林大輔(プロ登録名DAISUKE)

スノーボード大好きなみなさん、こんにちは。
みなさんはスノーボードのためのトレーニングはどうされていますか?
筋力トレーニング・バランストレーニングと色々なトレーニング法がありますが、
スノーボードの滑走時に使う筋力、バランス力を一度に鍛えることは、なかなか難しいものです。
そこで私はザ・カービングマスターを是非おすすめしたいと思います。
ザ・カービングマスターでは、滑走時の筋力、バランス力などを鍛える事が出来、
自分のイメージしている形と、実際の形のギャップの確認もできるのです。

私はオフシーズンに、筋力・バランス力アップと、イメージを定着させる為に使用し、
シーズン中は朝一番で自分のポジションと体調の確認をするために使用します。
特に、シーズン中のザ・カービングマスター使用は、滑走時に違いが出ます。
是非、みなさんも体感してみてください。


茶原さおり

私は、自分のイメージした滑りと実際のターン中の動きとのギャップを埋めてくれる事が
このザ・カービングマスターの最大のメリットだと感じています。

ザ・カービングマスターの上で、実際に滑走しているイメージで動いてみると、
実際にカラダのどこをどのように動かしてボードにパワーを伝えようとしているのか?
またパワーラインがどうなっているかなどライディングポジションが見えたり、
できていると思っていたことができていなかったり、
滑走中には確認できないことが室内ですべて確実に確認できました。

また、夏のシーズンにザ・カービングマスターの上で実際にブーツを履き、ボードを動かし続け、
シーズンインに実際に雪の上に立ったときの感覚には驚かされました。
ブーツとボードを久々に履いた不安もなく
足裏から来る雪の感覚も全く違和感なくなめらかにカラダが動き滑れたからです。
実際にターン中に動かす筋肉を使うようで、筋肉痛になっちゃいました!
1年中室内でできるスノーボードトレーニングとして、最適なマシーンですよ。
ぜひみなさんにおすすめしたいです。


青木玲

存在は知っていましたが、初めてその上に乗ったのは知ってから結構後の事です。
乗ってみるとコレはすごい。完全にスノーボードのターンでした。

ザ・カービングマスターの特性として、まず体をしっかりと傾けられる事。
これがイメージアップにかなり役に立ちます。
今までは鏡の前で自分の体軸のイメージや、滑りのスタイルなんかをチェックしていましたが、
ザ・カービングマスターに乗って同じ事をやると全く違う感覚になれます。
本当にスノーボードでターンしているときの体の使い方そのものです。

ブーツ、ボードを装着して使用するので、足周りの稼働域や、
動かしていく方向などが明確に解ってきます。
そしてボードの『角付け』が実際に出来る事。これも通常ではあまり味わえない感覚です。
「もっと角付けを強くするにはどうしたら良いだろう?」
「上半身の安定感を持ったままボードを立てるにはどこを集中して動かそう?」
など、今の自分の滑りの幅では出来ない事が容易に出来て、それを感覚として覚えていられるのは、
雪上に立たなくてもターンテクニックの上達につながる近道だと思いました。

また新しい道具のテストにも役に立ってくれましたね。
初めて使う道具は、どんなに信頼感があっても多少は戸惑うもの。
でも、いきなり雪上に立つのではなくて、ザ・カービングマスターで道具の特性を掴むことが出来るから、シーズンインの数日を無駄にする事無く、去年以上のパフォーマンスを発揮出来ます。

私自身は、ターン技術のレベルアップには、考える事がとても重要だと考えていますが、
滑りながら考えてテクニックを変化させるには、かなりの集中力と訓練が必要となります。
しかし、このザ・カービングマスターなら、考えながら出来て、尚かつ鏡でもチェック出来る。
少ない時間で大幅なレベルアップを望むなら、このザ・カービングマスターはとても良い相棒となるでしょう。